HANAIMOの約束

あなたの「想い」を、花でかたちに
HANAIMO(はないも)は漢字で「花以想」と書き、その字のとおり「花を以って想い伝える」という意味があります。私たちのしごとは「花を贈ること」そのものではなく「人の心に寄り添うこと」です。皆さまが相手を想う気持ちを知り、大切にしていることを理解し、その「想い」を花でかたちにして伝えます。

いま私たちに出来ることを
ロゴに使用している「ハチドリ」は「空飛ぶ宝石」と呼ばれるほど美しい、世界でも最も小さな鳥です。「幸せを運ぶメッセンジャー」とも呼ばれ、人が大きな悲しみや苦痛がある時にもこの鳥を見ると、その悲しみが癒されるといわれています。私たちの行動指針「いま私たちに出来ることを」は、このハチドリが登場する『クリキンディの伝説』に由来します。この伝説にあるように、私たちも真摯に「今できること」と向きあい、花で想いを伝えることを、皆さまにお約束します。

 

ご利用ガイドメニュー