結婚記念日に贈る花。あなたの想い伝えます。心を贈る花ギフト|奥様へ贈るお花とマナー・贈り方|花以想

いらっしゃいませ ゲストさん

花以想(はないも) > お祝いに贈るお花 > 結婚記念日の花

結婚記念日の花

欧米での習慣も定着し、結婚記念日は夫婦の記念日です。正式には夫から妻にプレゼントするものだそうです。特に一年目は夫婦にとっても特別の記念日ですから、ぜひご主人から奥様へ贈っていただきたいもの。

5年目、10年目を過ぎ、25年目、50年目ともなれば、子供や親せきを交えて、お祝いをすることもあると思います。結婚記念日のお祝いには、とくに決まりがありませんので、想い思いにお祝いしましょう。

フラワーギフト お花のプレゼント お祝いの花 お供えの花

4年目は「花婚式」です。花束に愛をこめて。

あまり知られていませんが、4年目は「花婚式」といって、花が咲き、実り多き結婚生活をイメージしています。そろそろ「記念日」を忘れそうなこの時に、思いがけないサプライズの花束が届いたら、どれほど喜んでいただけるか、想像するだけでもワクワクしますね。

女性は「記念の数」が嬉しい。

毎年ご主人から、記念日の年数分のバラを贈ったり、毎年ちがう色のバラ、奥様の好きな色(たとえばピンク)でなど、バリエーションを変えてもよいでしょう。結婚5年目に5本のバラ、結婚25周年に、ご両親2人へ25本ずつ=50本のバラの花束、というのも、一生に一度の思い出として印象的です。

結婚記念日の周年に注意

結婚記念日当日のサプライズは、夫婦にとってこの上なく嬉しいものですし、記念日当日に思いがけず届くお花は特別喜ばれます。ですので結婚記念日にお花を贈るときには、くれぐれも、記念日や*周年を間違えることのないように注意しましょう。

ご注文はこちら

13 件中 1-13 件表示 






13 件中 1-13 件表示