出産のお祝いに。花であなたの想い伝えます。心を贈る花ギフト|出産祝いの花・マナー・贈り方|花以想

いらっしゃいませ ゲストさん

花以想(はないも) > お祝いに贈るお花 > 出産祝いの花

出産祝いのお花

赤ちゃん誕生という、おめでたい出来事は、ご両親はもとより、ご両家のご親族にとっても大きな喜びです。それだけに、心のこもった「おめでとう」を贈りたいという気持ちも強くなりますね。出産直後の産婦さんはかなり疲れているものですので、そんなママさんに対して「おつかれさま」のきもちをこめて、お花は気持ちにも優しく色合いの明るい花に、心からのメッセージを添えて贈りましょう。

フラワーギフト お花のプレゼント お祝いの花 お供えの花

出産祝いのお花を贈るタイミング

出産祝いを贈る時期は、赤ちゃんが無事に生まれたこと、母子ともに健康であることを確認してからお祝いを贈るようにしましょう。出産直後のお母さんは赤ちゃんの夜泣で朝と夜が逆転して、毎日が大変忙しくて疲れていることもあります。ですから出産祝いを贈るときは、当初は直接出向くよりも、宅配を使ったお届けをするほうが気が利いています。

ご自宅に出産祝いの花を贈る場合

自宅に出産祝いのお花を届ける場合は、産院から戻られる日を確認してからにします。出産後、ご実家に里帰りをし、休養される方もいますので、花の届け先には注意しましょう。

最近の住宅事情から、どのような贈り物でも、あまり大きなものを贈ると邪魔になってしまうこともあり注意が必要です。お花の場合は「花」というだけで好印象ですが、香りや花粉に気を付けるなどの配慮はしていますのでご安心ください。

近親者から出産祝いの花を贈る場合

特有のしきたりがある場合は別にして、比較的費用をかけて出産お祝いの品を贈ることも少なくありません。最近では半分の予算を花にして、残りの予算を品物にするという方も増えているようです。たとえば、赤ちゃんの兄弟がいるなら、その子たちにちょっとしたプレゼントを贈ってあげても喜ばれると思います。お兄ちゃん、お姉ちゃんになった喜びを、一緒にお祝いしてあげましょう。

ご注文はこちら