個展開催のお祝いに送りましょう|ギャラリー・個展祝いの花・お祝い花マナー・贈り方と花ギフト|はないも

いらっしゃいませ ゲストさん

HANAIMO(はないも) > お祝いに贈るお花 > 個展祝いの花

個展祝いの花

初めて開催する個展や展示会は、主催者にとってもドキドキのスタートですね。個展の内容は「水彩」「油絵」「草木染」「陶芸」「書道」「刺繍」と様々ですが、基本的な配慮としては、作品より主張しない気づかいを花にもしたいと考えております。

また、会場によっては花の大きさに制限があったり、設置を断られるケースもありますので事前に確認を取るようにします。個展や展示会の会場に、花を贈りたい、と思ったものの、どんなことに気をつければいいのか、ケース別の注意点をあげてみました。ご参考にして下さい。

フラワーギフト お花のプレゼント お祝いの花 お供えの花

小さなギャラリーで開催の個展

小さなギャラリーでの個展、展示会は、花を置くスペースがあまりありません。お届けする花が作品より目立つのはさけたい、という配慮も踏まえて、お花のご予算は5000〜10000円(サイズ幅30〜45 高30〜65センチ)程度がおすすめです。またお花の色もコントラストの強い、派手な色は避けるようにします。

大きな画廊・デパートで開催の個展

大きな画廊やデパート内の会場で開催される場合は、予め会場に「花の受け取り可否」を確認しましょう。会場が大きいということは、来場見込みも多く、他からもお祝い品が届く可能性が高いため、花の大きさに制限があったり、お受取りそのものを辞退されることがあるからです。

共同展・二人展の場合

直接ご本人に渡せる場合は別にして、複数の方が出展するような展示会の場合は、必ずお花に立て札をつけ、「***さんへ ***より」と記載します。それにより「誰宛て」の花かが明確になります。「****さんへ」の部分は、直接お付き合いのある方のお名前だけでも、差し支えありません。

個展にお花を贈るときの気づかいなど

個展を開催するギャラリーや会場の雰囲気(URLでもOK)、作品の内容などをお聞かせいただければ、雰囲気に合ったお花をイメージしご用意いたします。花の内容は、会場の室温が高いことが多いため、会場を汚しやすい花、ぱらぱら散るような花、モチの悪い花は、出来るだけ使用しないように心掛けていますのでご安心ください。

メッセージ・自筆手紙・同梱品とお届けできます

お客様各々のメッセージをお花といっしょにお届けすることができます。通常は既成のメッセージカードに印刷しておつくりしますが、お客様がご自身でご準備された、自筆のメッセージカード、お手紙をおつけしてお届けすることも可能です。また、お手紙だけではなく、予め郵送していただいたギフトとのお届けもしています。ご希望がありましたら、お気軽にお申し出ください。(注:金品・生ものは不可)

お祝いの花・フラワーギフト・お花のプレゼント・贈りものはHANAIMOへ
ご注文はこちら