とても嬉しくて泣けました。

letter05.jpg この度は美しいお花をお届け下さり誠に有難うございました。私事になりますが 一人息子がH24.2.13に亡くなりました。米国に留学をした時の友人が日本全国に居らして 遠路 息子の「お別れの会」に御出席して下さいました。沢山の友人に見送られて彼は久遠の彼方へ旅立ちました。その友人が息子の命日近くを忘れずにいて下さり 思っても見なかったきれいなお花を送って下さいました。とても嬉しくて泣けました。有難うございました。

初めて御社の花を頂きました。

letter08.jpg 花以想さま 初めて御社の花を頂きました。あれから(届いてから)2週間たちますが(2/21着)元気に咲きほこっています。当日クールで届いてびっくりしましたが あらーそういう事も考えられる事(サービス)なのだと、食材と同じに考えればそうなのだと感じ入りました。今、山形は季節はずれの大雪です。その寒さもあってか、全々しおれる事なく、立派な生花のままです。有り難い事です。お世話様でした。そしてプレゼントしてくれた息子夫婦に感謝です。

実はFacebookでいつも拝見していて

20140303.jpg この度は母の誕生日に素敵なお花を届けていただいてありがとうございました。実はFacebookでいつも拝見していてすっかり花以想さんのファンになり、大事な想いを届けるときにはぜひに・・・と思っておりまして今回その機会が廻ってきてうれしく思っております。 母も、優しい色合いで素敵ね、と大変喜んでおりました。花木が大好きな母。本当はひょいっと顔を出して、母の好きな花木だらけの庭を散策しながら 花の名前を聞いたりする何気ない時間が一番のプレゼントだと思いますが、実家から離れて暮らしておりそれも難しく、でも、感性と申しましょうか、花にのせる鈴木様の文学のセンスがきっと母も好きだろうなと思いおかげさまでいい誕生日のプレゼントができました。今後とも、どうぞよろしくお願い致します。