娘より主人の四十九日の法要に贈られて来ました。

娘より主人の四十九日の法要に贈られて来ました。箱を開け花束を見た瞬間、涙が溢れて止まりませんでした。娘の心遣いと、はないもさんの花に対するやさしさがひしひしと伝わって来て、とても感動致しました。

長野県 松本市 MS 様

voice_0108

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

+ 10 = 14

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)