よろこびは直ぐ消えるのに寂しさはなかなか消えない。

しごと柄、毎日お花を送りながら、毎日誰かのお別れに接しています。

先日のある著名人の旅立たちにも、ご家族へお花を送らせていただきました。今日ニュースで知ったあまりに唐突な訃報は、個人的なことですがおなじ女性として母として他人事に思えませんでした。謹んで深い哀悼の意を表明するとともに、心からのお悔やみを申し上げます。

ご不幸に接したときのお花の贈り方について、日々さまざまなご相談をいただきます。今日お電話いただいた方は、急に接したお別れと複雑な自身の立場に阻まれ、どのように弔意を表せばよいのか判らず戸惑っていました。

人の生き方がみな違うように、人の悲しみもすべて違う。似てると思えても同じことはありません。そばに寄り添えるのは心ばかり。どんなに耳を傾けても、すべてを理解はしてあげられない。それでも、言えぬ悲しみや寂しさを知らせてくれる人がいるから、私はここにいようと思います。

よろこびは直ぐ消えるのに寂しさはなかなか消えないね。ぬぐえども拭えども。今日の彼女へ、心の中から声かけました。