病気見舞いにそえる お手紙例文

自宅療養中のお友達やご親戚に「お元気ですか?」の気持ちを言葉で伝えます。お手紙といっしょにお花のお届もしています。

病気見舞い 表書き

「御見舞」「お見舞」「祈御全快」

病気見舞い 忌ことば

「重ねる・たびたび・再び 」

病気見舞い 例文・文例

MAI-1

このところずっと忙しかったので疲れがたまっていたのではないかと拝察いたします。 この機にゆっくり静養なさってくださいね。 一日も早い回復をお祈りしております。

COPY

MAI-2

元気なお顔を見られないのが寂しいですが、これを機会にゆっくり静養なさってくださいね。 一日も早い回復をお祈りしております。

COPY

MAI-3

心からお見舞い申しあげます。これも神様が与えてくださった休息なのでしょう。今はゆっくり休まれて、また元気なお姿見せくださいね。待っています。

COPY

MAI-4

お体の具合はいかがですか。ご全快を祈念し、心よりお見舞い申しあげます。一日も早くお元気なお顔を拝見できるようお祈りしております。

COPY

MAI-5

ご病気の具合はいかがですか。今はどうか十分ご加養くださいませ。一日も早いご回復を祈っております。

COPY

MAI-6

ご病気お見舞い申しあげます。また元気なお顔を見られる日を願い、一日も早いご回復を、心からお祈りしております。

COPY

MAI-7

事故のお知らせに、とても驚いています。一日も早くお元気になったお姿で、お目にかかれることを願い、全快を祈っております。

COPY

MAI-8

遠方の為お見舞いに伺えませんが、一日も早くよくなるように、お祈りしています。ご家族も看病がたいへんだと思いますが、くれぐれもご自愛ください。

COPY

自宅療養中の方とご家族へ。「お元気ですか?」「ゆっくり休めてね」の気持ちを花で伝えています。

ご注文はこちら